2010年05月31日

『ザ・マインドマップ』トニー・ブザン

ザ・マインドマップ

トニー・ブザン バリー・ブザン
ダイヤモンド社


−人間の脳は、感覚的な面と知的な技術が協力し合えば、より効果的で効率的に働くということに気づいた。

マインドマップ.jpg


目下、見よう見まねでマインド・マップを作成していますが、正解も間違いもないものだけに、自分の作るものが本当にマインド・マップと言えるものなのかわからなくなったため、元となるブサンのこの本を読んでみました。

「感覚的にまとめる方法」と、かなり軽い気持ちでいましたが、本には、そもそもの成り立ちから、様々な場面での応用例までが細かく描かれており、大きく体系づけられていることを知りました。
書いてあることはどれも正しいと思いますが、あまりに細に渡ってマインドマップの利点が語られているため、礼賛本のような印象も受けます。

この本を読んでも、やはり正解はない作業なんだとわかりました。
ピカソやダ・ヴィンチ、ニュートンやアインシュタイン、ミケランジェロにベートーヴェン、ダーウィンなど、歴史的な偉人のノートが紹介されていたコーナーが楽しかったです。マインドマップとはいかないまでも、それぞれに図を交えたメモが描かれていました。
posted by Lily at 12:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然の御連絡、失礼いたします。
(株)ブログウォッチャー編集部佐藤と申します。

急な御案内で恐縮ですが、
「ザ・マインドマップ」http://lily-book.seesaa.net/article/151649567.htmlの書評ブログ記事を株式会社リクルートエージェントの公式コミュニティサイト「BizRavel」http://bizravel.r-agent.co.jp/に掲載させて頂きたく、御連絡差し上げています。
弊社は株式会社リクルートのグループ会社でして、ブロガー様とのご連絡を代行させて頂いております。また、ブログなどの口コミを活用したwebサイト制作を行っています。

ブログ更新、投稿義務などブロガー様への御負担は一切ございません。
この掲載が貴方殿のブログへの集客口として貢献できれば幸いだと考えております。

詳細について、ご連絡させていただきたいので、2010年7月5日(月)までに
お返事をいただけませんでしょうか。
何卒、ご検討の程宜しくお願い致します。

株式会社 ブログウォッチャー
編集部 佐藤  bizravel@blogwatcher.co.jp



Posted by 突然の御連絡、失礼いたします。 at 2010年07月05日 10:26
ご連絡をどうもありがとうございます。
上記件につきまして、メールを送らせていただきましたので、ご確認いただければ幸いに存じます。
Posted by リカ at 2010年07月05日 15:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。