2014年03月15日

『いざ志願!おひとりさま自衛隊』岡田真理

シリアスな体験がライトに語られています。



映画やテレビでは決して伝わらない感触。生きている、本物の銃だからこそ、実用の機会だからこそ塗られている油。(p43)



> More...
posted by Lily at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンフィクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

『偏愛マップ―ビックリするくらい人間関係がうまくいく本』齋藤孝

オタクって言わないで。大好きな趣味の話を聞いて。


このマップを作って、人間というのは十年、十五年ぐらいの単位で大きく成長していくんだな、こういう成長も豊かだな、ということに気が付きました。(75ページ)



> More...
posted by Lily at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学・自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

『女性誌が書けない コワ〜い美容の話』別冊宝島編集部

美への道には、危険がいっぱい。


この本は確かにコワい。なぜなら、女性なら誰しもが、当事者となりうる(もしくはすでになっている)からである。(p7)



> More...
posted by Lily at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンフィクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

『わかったつもり〜読解力がつかない本当の原因〜』西林克彦



「いろいろあるのだな」と認識した時点で、実は人はそれ以上の追及を止めてしまうのです。これが「『いろいろ』というわかったつもり」の魔力です。(p140)

「わかったつもり」は、後から考えると不充分な状態であるものを意識できるのですが、その時点では「わかった」という気がしている、そんな状態です。(p142)


(読書後のまとめMindMap、8/24)

わかったつもり.jpg


(読書後のまとめMindMap、4/20)

西林克彦『わかったつもり』.jpg


> More...
posted by Lily at 16:15| 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字』〈上〉山田真哉



数字がうまい人とは、数字を記号として見るのではなく、言葉のひとつとして、表現のひとつとして、積極的に使っている人のことを言います。(p73)

食い逃げされても.jpg


> More...
posted by Lily at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。